主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ

どうしても在宅ワークをやりたい40代主婦。『ランサーズ』でWebライターとして働き始め、7カ月目にようやく月10万円を達成!

収益報告

【収益報告】2017年11月分Webライター獲得報酬額

 

ランサーズで本格的にWebライターの仕事をはじめて、半年ちょっとが経ちました。

2017年11月分の獲得報酬額を報告します。



2017年11月の報酬

2017年11月のランサーズでの確定報酬額は、95,235円です。
ランサーズ手数料を引いた手取り額です。

なんと、一気に9万超えです!
びっくり。

今回のこの大躍進は、新規で2万円の案件を勝ち取れたことが大きいです。ただ単発の仕事だったので12月はまたガクっと収入が落ちてしまうかもしれません…。

何はともあれうれしいです。目標の10万円まであとたった5,000円のところまで来たんですから。

ランサーズだけで月に10万円は決して夢ではありませんね。まだもう少し余力があったので、11万、12万もイケる気がしています。いい仕事に恵まれれば…の話ですが。

実際、良い案件とめぐり会えさえすれば、ある程度の経験を積んだWebライターなら月に10万円なんて軽く超えられるラインだと思います。

ただ、「良い案件とめぐり会う」というのがネックなんですよね。本当に良い案件はそうそう見つかりませんし、運の要素もあります。

でも、めぐり会えた時にはしっかり先方に自分のライティングを認めてもらって、逃さずモノにすることが大切ですね。




最近の動向

11月は何人か新しいクライアントさんとの出会いがありました。

文字単価2円という、私にとって過去最高値の案件に挑戦し、無事にトライアルで当選を勝ち取れたのが今月のハイライト。

採用は一人のところ、4人くらいわりと経験値の高いランサーがトライアルを受けていた中で自分が選ばれたというのは、大きな自信になりました。
「どうしても取りたい!」と思ってトライアル記事には全力を注ぎ込んだので、努力が実って本当にうれしいです。

また、もうひとつ幸運がありました。

いつも継続依頼をくだわるクライアントさんが、とつぜん記事単価を上げてくれるというのです。これまで2000文字2000円で書いていた記事が、次回からは3000円になりました。

いきなり記事単価が1000円も上がるなんて驚きです。私から頼んだわけでもないのに。
本当にうれしい。ものすごくモチベーションが上がります。もっといい記事を書くようにがんばらなくては。

しかも、次回から執筆者名を載せることになったのでペンネームを教えて欲しいと言われ、こっちはもう二重の喜びです。単価が上がったうえに署名記事になるなんて。

これでまたひとつ実績が増えます。署名記事を増やして行くというのは今後の私の目標。もっと増やして行かれたらうれしいです。

 

最後に

ここにきて急に軌道に乗り出した感のあるライター活動ですが、浮かれてばかりいないでしっかり気を引き締めていきたいです。

良い仕事をしなければすぐに仕事を失ってしまう恐ろしいフリー業なので、驕りは禁物。

うっとりと森ばかり眺めず、目の前の木にしっかり目を向けてやっていきたいです。

経験を積んでも、一歩一歩進んでいくのは変わりないですねぇ。都合よくエレベーターやエスカレーターなんて出現しません。自分の足で一歩ずつ踏みしめて確かな足取りを築いていくことが大事ですね。

 

それでは、また。

 

ブログ村

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

【スポンサーリンク】


-収益報告

おすすめ記事

1
未経験からWebライターになって半年続けた感想

  ランサーズでプロジェクト案件に挑戦し始めてから約半年が経ちました。 ...

2
【在宅Webライター】タスク案件とプロジェクト案件どちらをやるべきか?

  ランサーズでWebライターとして仕事をするなら、タスク案件よりプロ ...

3
【在宅Webライター】仕事をするのにWord(ワード)は必要か?

  在宅でWebライターを始めるのはとっても簡単。 パソコンとネット環 ...