主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ

どうしても在宅ワークをやりたい40代主婦。『ランサーズ』でWebライターとして働き始め、7カ月目にようやく月10万円を達成!

収益報告

【収益報告】2018年2月分Webライター獲得報酬額

 

ランサーズでの、2018年2月分の獲得報酬額を報告します。

先月がとても下がってしまったので、今月は月初からわりと気合いを入れて仕事しましたが、目標まで一歩及ばず。
2月は28日までしかないので、まぁ仕方ないかなと思います。

 

 

2018年2月の収益

2018年2月のランサーズでの確定報酬額は、99,401円です。
ランサーズ手数料を引いた手取り額です。

目標の10万円まであと一歩だったのに、惜しい。

でもまぁ、2月はけっこうがんばりました。
1月に比べてだいぶ持ち直してホッとしています。

 

 

最近の動向

 

春がやってきて、日差しにも明るさを感じる今日このごろ。

最近は、メッセージからくる直接依頼を次々受ける感じで、新しい仕事との出会いが多いです。でも前にも書いたように、なかなか長い付き合いに発展するクライアントさんが少なくて、変動が激しい。

最近感じるのは、やはり個人よりも企業の方が対応がしっかりしているしフォローも万全なので、安心して仕事ができるということ。それに、安定して継続依頼が来るので、見通しが立てやすいです。

企業のデメリットは、修正依頼がやたら細かくて直すのが大変なことですかね。
でも、自分の記事のアラが分かって勉強になるので、私にとっては決してデメリットではないですが。

あとは、個人クライアントに比べて融通が利きにくいという面はあるかも。
基本的に納期厳守だし。
って、これは相手が誰であろうと当たり前のことですが。

そして、一定の水準の記事を求められること。
これもライターとしての成長につながるので、私にとってはデメリットではありません。
ただ、個人なら多少目をつぶってくれるようなことも細かくチェックが入るので、やり取りに倍の手間と時間がかかる点は面倒ではあります。

でもまぁ、企業は総じて対応がとても丁寧で気持ちよく仕事ができるので、これからは企業とのお付き合いをどんどん増やしていきたいところ。

個人のアフィリエイターは、今後はできれば避けていきたいですね。
注文が多くて細かい上に、ライターを下に見ている人が多くて気持ちよく仕事ができないので。

中には良い人もいるんですけどね。

なーんて贅沢を言っていると、そのうち仕事がなくなってしまいそう。

 

それではまた!

 

ブログ村

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

【スポンサーリンク】


-収益報告

おすすめ記事

1
未経験からWebライターになって半年続けた感想

  ランサーズでプロジェクト案件に挑戦し始めてから約半年が経ちました。 ...

2
【在宅Webライター】タスク案件とプロジェクト案件どちらをやるべきか?

  ランサーズでWebライターとして仕事をするなら、タスク案件よりプロ ...

3
【在宅Webライター】仕事をするのにWord(ワード)は必要か?

  在宅でWebライターを始めるのはとっても簡単。 パソコンとネット環 ...