主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ

どうしても在宅ワークをやりたい40代主婦。『ランサーズ』でWebライターとして働き始め、7カ月目にようやく月10万円を達成!

ひとりごと

【在宅Webライター】結局また案件探し…ほんとうに不安定な仕事です。

 

クライアントを絞って、これから集中的に仕事をしよう!と思ったのもつかの間、また連絡をくれなくなったクライアントが…。

仕方なく、空いた穴をふさぐべく新たな案件探しをしています。

もしかしたらまたしばらくして依頼が来るのかもしれないけど、来るかどうかも分からない依頼を手ぐすねを引いて待っているわけにはいきません。

正規雇用ではないんだから仕方のないこととは言え、本当に不安定な職業ですねぇ。

でも、仕事を増やそうと思えばすぐに新しい仕事にあり付けるのも、この仕事の強み。

さっそく1件新しい仕事が決まりそうでホッとしています。

 

そして、久しぶりにいろいろ案件を見ていたら、良さそうなのをいくつか見つけたので、まとめて3件くらい提案を出してみました。
ぜんぶ決まるとは思ってませんが、たまにはこうして仕事の入れ替えをするのもいいかもしれないと思いました。

たまに覗くと条件の良い案件が見つかるものですねぇ。
やはり案件探しはこまめにした方が良いのかも。

 

 

意味もなくスイーツの写真ばかり載せているのは、急に連絡の途絶えたクライアントに腹が立っているので甘いスイーツを見て癒されたいからです。

待てど暮らせど連絡がないので、しびれを切らしてメッセージで「次の仕事はまだかい?」と訊ねたんですが(もっと丁寧にね)、返事はなしのつぶて。
もう10日以上、放置状態です。

いったい何なんでしょう?

これまでずっと継続してきたのに、急に連絡が無くなるなんて。

むしゃくしゃします!

‥‥‥と言っても、こういうケースはこれまでにも何度もあって、たいていは日にちがずいぶん経ってから何もなかったように普通に連絡が来たりします。

だから、今回もあまり考えすぎないようにしようとは思うのですが、でも実際問題、依頼が途絶えると収入に直結するから困るんです。

とうぜん継続が来ると思ってこっちはその分のスケジュールを確保しているわけですから。

そこがぽっかり空いてしまうと困るので、こうしてさっさと見切りをつけて次の仕事探しをしています。

ひとつ、すごくやりたい仕事がありまして、もう提案はしてあるんですが、あまり選ばれる自信がありません。
ライバルが手強過ぎて、勝てる気がしない…。

でも久々に提案をして選定待ちの状態なんですが、このハラハラするようなワクワクするような感じはやっぱりいいですね。

以前はたえずこの緊張感がありましたが、今は継続案件ばかりになってしまったのでこのハラハラドキドキとはしばらく無縁でした。

この当落を待っている時間が好きです(笑)

 

…ということで、このあいだ「クライアントを絞ります」と言った舌の根も乾かないうちに、また仕事を増やすこととなりました。

無事に決まりますように。

 

それでは。

 

ブログ村

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

【スポンサーリンク】


-ひとりごと

おすすめ記事

1
未経験からWebライターになって半年続けた感想

  ランサーズでプロジェクト案件に挑戦し始めてから約半年が経ちました。 ...

2
【在宅Webライター】タスク案件とプロジェクト案件どちらをやるべきか?

  ランサーズでWebライターとして仕事をするなら、タスク案件よりプロ ...

3
【在宅Webライター】仕事をするのにWord(ワード)は必要か?

  在宅でWebライターを始めるのはとっても簡単。 パソコンとネット環 ...