主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ

どうしても在宅ワークをやりたい40代主婦。『ランサーズ』でWebライターとして働き始め、7カ月目にようやく月10万円を達成!

ライターの仕事

【Webライター】ライティング以外に時間のかかること

 

Webライターの仕事って、ただ文字を綴るだけじゃないんですよねぇ。

ここ最近は撮影ばっかりしていて、ライティングよりも撮影と写真の加工にばかり時間を費やしていました。

こういう作業はもともと嫌いでないため、やり始めると時間を忘れて没頭してしまうのです。

なので、ひと段落ついて時計を見るとあっという間に夕方になっていたりして、まだ今日ひと文字も書いていないのに!みたいなことになります。

 

撮影をしている時はとても楽しいんだけど、あとで写真の選定やそれぞれいい具合に加工するのにやたらと時間がかかりますね…。

自分の撮った写真だから愛着が湧くし、少しでもキレイな状態で載せたいと思うから、加工にもこだわるこだわる(笑)

それに、今回は撮影の量も多かったし、クライアントは質の高い写真を求めていたので、私なりにものすごく勉強しました。

写真の世界も奥が深いんですねぇ。

同じものでも撮り方によってぜんぜん別物になってしまう。

今回は初めてライトの当て方とか背景とか小道具とかもこだわって撮影してみたら、写真の出来栄えもこれまでとは比較にならないくらい良くなって自分でもとっても満足しています^^

ただ、とにかく時間と労力がかかるから、よほど割のいい仕事じゃないとここまでは出来ないな~

あと、ちゃんとしたカメラを持っていないから、スマホのカメラ機能を使っているんだけど、それではやはり限界があるような気がしています…。
どうしても撮りたいように撮れないことが何度もあって、いろいろ工夫したりごまかしたり…^^;

かなり前から思ってはいたんだけど、やっぱりちゃんとしたカメラが欲しいなぁ。

画像加工も、最初はこれで良し!と思っていざワードプレスに入稿してみると、どうも暗いな……となり、再度加工し直して再アップ、みたいな。

そんなの何記事もやっていると、あっという間に日が暮れます。

楽しいんだけど、稼ぎにならないのは困る💦

今やっているのはそこそこ文字単価がいいので、ここまで画像にこだわってもまぁいいかなと思えるレベルなんだけど、あまり単価の低い案件じゃこんなことしていられませんよね。

 

……にしても、今日は肩が凝りました…。

もう今日はおしまいにして、ゆっくりお風呂に浸かりたいと思います。

今朝の新聞の占いに、「休息と怠惰を混同しないように」みたいなことが書いてあって、ダラダラと時間を浪費しがちな私はハッとしました。
ダラダラしながら1日中ずっとデスクでパソコンに向かっていたりするんですよねぇ。
どうせ仕事しないで怠けているんなら、思い切ってその時間を睡眠に回してしまえばいいのかもしれない。

休むときはちゃんと休んで、働くときは集中して取り組む。
そのメリハリが大事ですよね。

といっても、それがなかなか難しいんですが…。

 

それではまた。

 

ブログ村

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

【スポンサーリンク】





-ライターの仕事

おすすめ記事

1
未経験からWebライターになって半年続けた感想

  ランサーズでプロジェクト案件に挑戦し始めてから約半年が経ちました。 ...

2
【在宅Webライター】タスク案件とプロジェクト案件どちらをやるべきか?

  ランサーズでWebライターとして仕事をするなら、タスク案件よりプロ ...

3
【在宅Webライター】仕事をするのにWord(ワード)は必要か?

  在宅でWebライターを始めるのはとっても簡単。 パソコンとネット環 ...