主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ

どうしても在宅ワークをやりたい40代主婦。『ランサーズ』でWebライターとして働き始め、7カ月目にようやく月10万円を達成!

ひとりごと

今月はダメダメだ

2017/10/16

 

どうも、歩子です。

仕事は7月の追い込みに入ってますが、今日はまるいちにちお休みしてしまいました。

7月は単価も上がって、どんどん稼ぐぞ!と思っていたんだけど、なかなか思うように仕事がはかどらず、もしかしたら報酬額は先月と同じくらいになりそうです…。

単価が1円を超えてくると、クライアントの要求度もかなり上がり、1本1本の執筆にものすごく時間がかかります。

それと、1本あたりの文字数も増えてる傾向にあるので、1日1本書いてもうヒーヒー言ってるような感じ。

あと、じつは3週目にすこし体調をこわして、薬を飲んでたんですが、薬の影響で眠いわだるいわで、ちっとも仕事に集中できず。

ここでずいぶん時間をロスしてしまいました。

最終週でやっと盛り返して来てダダっと納品したものの、土日がはさまってしまったので、報酬が確定するのはたぶん8月になるだろうなぁ。

……ということで、たぶん今月も先月くらいの収入になりそう。

せっかく単価が上がったのにガッカリ。

仕事にやる気のでないときは、自分のブログに注力してました。
やっぱり自分のブログを書くのがいちばん楽しいなぁ。
あたりまえですね。




そういえば、継続依頼がもらえなくて落ち込んだ話を先日書きましたが、なんとその人から連絡があって新しい仕事を依頼されました。

びっくり。

あんなに落ち込んだ私はいったいなんだったのか…。

だから、ひとつひとつの出来事にあまり一喜一憂してはダメですねぇ。
必要以上に舞い上がり過ぎたり落ち込み過ぎたり。
そういうことはできるだけ避けたいなと、今回の1件で思いました。

とはいえ、こころはそんなにかんたんに操れるものではないですが。

【Webライター】継続がもらえなくても落ち込んでる暇なんかない!

 

発達障害の案件に、ようやく数日前から取りかかり始めました。
図書館で予約していた本がやっと手元に来たので。

はじめる前までは、重いテーマだし間違ったことはぜったいに書けないしで、ものすごく気の重い仕事だったんですが、やりはじめてみるとものすごい集中力が増して一気にドドッと4000文字くらい書いてしまいました。

その1本を書いただけで、ものすごく勉強になりました。

ちゃんと県のホームページとか出所のしっかりした情報を元にしているので「間違ったことは書いていない」という安心感があります。
しかも、必要な情報はすべて関係機関のサイトに丁寧に書かれているので、思ったより情報収集はかんたんでした。

それに、これらはあきらかに人のためになる記事だと思うので、やりがいもあります。

まだあと2本あるので、次はどんなテーマで書くかまた考えなくては。

でも、記事を書いててこんなに満足感のある案件ははじめてなので、こういう仕事をまかせてもらえる幸せをかみしめてもっと良い記事を書けるようにがんばろうと思います。

 

ブログ村

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

【スポンサーリンク】


-ひとりごと

おすすめ記事

1
未経験からWebライターになって半年続けた感想

  ランサーズでプロジェクト案件に挑戦し始めてから約半年が経ちました。 ...

2
【在宅Webライター】タスク案件とプロジェクト案件どちらをやるべきか?

  ランサーズでWebライターとして仕事をするなら、タスク案件よりプロ ...

3
【在宅Webライター】仕事をするのにWord(ワード)は必要か?

  在宅でWebライターを始めるのはとっても簡単。 パソコンとネット環 ...