主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ

どうしても在宅ワークをやりたい40代主婦。『ランサーズ』でWebライターとして働き始め、7カ月目にようやく月10万円を達成!

ひとりごと ライターの仕事

2018年にやることリスト【在宅ワーク】

 

こんにちは、歩子です。

今年の作業もスタートし、早くも1月のスケジュールが埋まりつつあります。

仕事があるのはうれしいことですが、今月もあまり余裕がなさそうで体調でも崩したら大変と、少々プレッシャーを感じてもいます。

趣味の絵画鑑賞や映画鑑賞にも行かれそうになく、今月もせっせと働くことになりそう。

もう少しラクに、ある程度の収入を得られるようになりたいものです。

 

2018年にやることリスト

 

年末にも2018年の抱負を書きましたが、今一度振り返ってみます。

 

日本化粧品検定の1級に合格する

美容ライターとしてもっと上を目指すために、日本化粧品検定を受けることにしました。
この検定は、3級、2級、1級があるのですが、3級はWebで誰でも無料で受けることができます。
試しにやってみましたが、無事合格できたので、次は2級にチャレンジです。

…と言いたいところですが、あまり時間をかけたくないので、もういきなり1級に挑戦することにしました。
今年の5月に最初の試験があり、来月から申し込みが始まります。
もうすぐにでも勉強をはじめ、5月の試験では1級を受験する予定。

テキストを見たところ、けっこう専門的な内容なので、ある程度しっかり勉強時間を確保しないと受かる気がしません。
ランサーズのプロフィール欄に「日本化粧品検定1級取得」と記入できるよう、何とか今年中に1級合格を目指します!

 

ランサーズで月10万円の報酬を維持する

先月の12月にはじめて月10万円の大台に達しましたが、実を言うと12月は条件の良い案件が舞い込んできたというラッキーがあったんです。

10万円に達することができたのもその案件のおかげなので、今月また10万円を達成することができるかどうかはちょっとあやしい…。

なので、依然として月10万円を目指すのは変わりません。
これを維持して、もっとラクに10万円に届くような環境を作っていきたいです。

 

ランサーズ以外で仕事を見つける

 

ランサーズ以外で、というか、クラウドソーシング以外で仕事をしたいと思っています。

でもあくまで在宅で働きたいという希望があるので、クラウドソーシング以外ではもしかしたら難しいかもしれない…とも思っており、正直実現するかどうか、あまり自信はありません。

実績になるような良質なメディアと直接契約ができるのがベストですが、取材とかあまりやりたくないのでどうなるかな…。

別に、希望の収入を得られるならクラウドソーシングの殻の中から無理して外に出なくてもいいような気もするんですが、周りで活躍しているライターの人たちを見ていると焦りを感じるのも事実で、「自分はこう働きたい」という思いと、「もっとライターとして上を目指したい」という思いの狭間で、自分でもまだ確固たる道を見つけられていないような感じ。

迷いがあるうちはダメだろうなぁ…と思いつつ、理想は高く持っていたい。

完全在宅で美容メディアと契約できるんだろうか?

今年はそのへんもいろいろ模索してみようと思っています。

 

アフィリエイトにも本腰を入れる

ライター業メインでやっていきたいというのはあるんですが、ライターの仕事をやりながらコンテンツ作成のコツをけっこう学べているので、これを自分のサイトで生かしてみたいと思うようになりました。

これまではあまり積極的なアフィリエイトはやってこなかったんですが、ひとつくらいアフィリエイト専門サイトを作ってみてもいいかも…と思い、ちょうど今日ひとつ独自ドメインを取得したところです。

狙い通りにいく可能性はとても低いでしょうが、いろんなことにチャレンジしてみたいのです。

これまではほとんどアドセンスメインだったけれど、これからは攻めのアフィリエイトに挑戦してみる。何よりとても楽しそうなので、当たって砕けろの精神でがんばってみようと思います。

あ、でも、エレカシブログではいわゆるASP系のアフィリはやりません。
アドセンスは貼ってますけどね、記事作成にもかなり労力が掛かっているし維持費もそれなりに掛かってますので、その分くらいのバックはあってもいいかなと思って貼ってますが、正直大した収入には結びついていません。
広告も記事の途中には入れないようにしたりとか、一応気を遣っているつもりです。
記事の途中に広告があると読みづらいですから。

アドセンス広告とエレカシ関連のCDや雑誌のAmazonのリンクを貼る程度なので、報酬は微々たるもの。
でも、大好きなエレカシのことを書くブログなので、もう収入は度外視ですよ。
掛けている労力を思えばハッキリ言って赤字もいいところですが、それでも書いてて楽しいので良いのです。

あのブログは月に15万PVくらいあって、もし本格的にアフィリをやればかなりの報酬が見込めるんじゃないかと思うんですがね。
勿体ない気もしますが、でも私なりの良心というか、あのブログでガンガン儲けようとは思えないです。

だから、他の場所でアフィリエイトの可能性を存分に試してみようと思います!

 

 

最後に

ネットの世界は可能性が無限大だと感じています。

その気になれば収入に繋げられることがたくさん。

私がやっているランサーズの他にも、ネットには報酬の発生する手段がたくさんあります。

幸い、コツコツと作業するのが苦ではない性格なので、ライター業以外は自分のペースでのんびりと長い目で取り組んでいくつもり。

でも今はとにかく、「私はWebライターです」と胸を張って言えるくらいの仕事をこなしたい思いが強いです。

ほんとのほんとは、取材やインタビュー記事を書けるライターになりたい。
紙媒体で書けるライターになりたい。

でも、残念なことに持病があるおかげでそこまでの活動をする自信が持てないんですよ…。

やっと見つけた、私にもできる在宅ワーク。

私に出来る範囲で全力を尽くして、狭い範囲でいいから誰かに認めてもらいたいんです。

書くことが好きで良かった。
他に何も取り柄がない私だけど、書くことだけは唯一何年も続けて来れたから。

これからも一生、文章を書いて生きていけたら幸せです。

 

ブログ村

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

【スポンサーリンク】


-ひとりごと, ライターの仕事

おすすめ記事

1
未経験からWebライターになって半年続けた感想

  ランサーズでプロジェクト案件に挑戦し始めてから約半年が経ちました。 ...

2
【在宅Webライター】タスク案件とプロジェクト案件どちらをやるべきか?

  ランサーズでWebライターとして仕事をするなら、タスク案件よりプロ ...

3
【在宅Webライター】仕事をするのにWord(ワード)は必要か?

  在宅でWebライターを始めるのはとっても簡単。 パソコンとネット環 ...