主婦がWebライターで月10万円を稼ぐブログ

どうしても在宅ワークをやりたい40代主婦。『ランサーズ』でWebライターとして働き始め、7カ月目にようやく月10万円を達成!

ライターの仕事

Webライターとしての来年の抱負など

 

歩子です。

ずいぶん更新の間が空いてしまいました。

今月はもしかしたら目標額達成できるかも…?というギリギリのところまで来ているので、仕事の方に躍起になっているここ最近です。

目標達成まであと41円。

これならもうタスクをチャチャっとやってしまおう!ということで、昨夜からタスクを検索して目ぼしいものを見つけては作業しているのですが、年末のせいかなかなか承認や支払いがされず、いまだ41円の壁が破られていません。トホホ・・・

Webライターを始めた今年の最後に、10万円の目標を達成できたらもう言うことありません。

なんとか今年の最後を有終の美で締めくくりたい。

…というか、やってる作業的はもうとっくに超えてるんですが、クライアントさん側で支払手続きをしてくれないことにはどうにも…。

もっと早くにエンジンをかければ良かったんですが。

それも来年の抱負にしよう。

 

Webライターの仕事と出会って

 

Webライターとして収入を得るようになって7カ月。
この仕事だけでパートと同程度の稼ぎを十分得られるのだと、それが分かったことがいちばんの収穫です。

最初はとても無理だと思っていたので。

なんだかんだ言って収入面はいちばん気になる部分なので、そこがクリアされたのは私にとってものすごく大きいです。

子どもたちの予備校代を捻出するというのが、私が働く主な理由。

パートはやめてしまったけど、ライターの仕事だけで予備校代を稼げるようになったし、頑張ればもっと収入が上がるかもしれない。

未来への展望が明るくなってきました。

Webライターの仕事には定年もありませんし、ケガをしたり体力面に不安が出て来ても、基本在宅で働けるこの仕事なら会社勤めに比べてリタイヤの心配が少ないです。

まぁ正社員の人と比べれば保障面での不安はありますが、幸い私は一家の大黒柱というわけではないのでその不安からは解放されています。もし万が一私に何かがあって収入が途絶えても、すぐに生活に困ることはありません。フリーの良いところだけを享受できるという非常に恵まれた状況です。

だからこうして甘えが生じてしまうという面もありますが。

これからもっと収入を伸ばしていくなら、そこを今後どれだけ自制していかれるかがポイントですね。




来年の抱負は?

 

来年は、今年やってきたことをもっと深めていきたいです。

もっと専門性を深めて、良い記事を書きたい。クライアントさんに重宝がられるライターになりたい。

そのために、まずは資格を取りたいと思います。

私が主に執筆しているのは美容関連記事ですから、何か美容に関する資格がないか調べていたところ「日本化粧品検定」という試験を見つけました。

来年の5月にさっそく試験があるので、申し込んでみようと思っています。

テキストもすでに2~3級用と1級用の2冊を購入しました。

見てみたら、けっこう専門的な内容で憶えるのが大変そうです…。

年明けからさっそく勉強に取りかかります。

あとは、ランサーズ以外でも仕事を取れるようになりたいです。

記名記事を増やして、ライターとしてちゃんと目に見える実績を持つというのが目標。

…ということで、具体的には以下の3点かな。

日本化粧品検定に受かる
ランサーズ以外で仕事をする
記名記事を積極的に増やしていく

他にも、カメラが欲しいとかいろいろあるんですが、とりあえず上記3点はぜったいに叶えたい目標として掲げておこうと思います。

来年もがんばらなくちゃ。

 

それでは^^

 

ブログ村

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

【スポンサーリンク】


-ライターの仕事

おすすめ記事

1
未経験からWebライターになって半年続けた感想

  ランサーズでプロジェクト案件に挑戦し始めてから約半年が経ちました。 ...

2
【在宅Webライター】タスク案件とプロジェクト案件どちらをやるべきか?

  ランサーズでWebライターとして仕事をするなら、タスク案件よりプロ ...

3
【在宅Webライター】仕事をするのにWord(ワード)は必要か?

  在宅でWebライターを始めるのはとっても簡単。 パソコンとネット環 ...