ブログ

ミニサイト化を検討中

 

 

おひさしぶりです、Ayukoです。

最後の更新から4カ月以上が経ってしまいました。

相変わらずWebライターの仕事を続けつつ、最近はほかのブログにも注力しているため、あまりここに割く時間が取れなくなってしまいました。

今後もたぶんこのブログを頻繁に更新することはないと思うので、この際ここはWebライター情報をまとめたミニサイトに変更しようかと思っています。

……と思い続けて、すでにけっこうな時間が経っているんですがね…。

ミニサイト化もいざやるとなるとトップページを作り込まないとならないし、時間がかかるので、つい後回しにしちゃってます。

 

ところで、以前の記事でミニサイトを2つ作っている話をしましたが、その後日談です。

あわせて読みたい
私が作ったミニサイトのジャンル 昨日、ミニサイトの記事を書いたら、「Ayukoさんが作ったミニサイトを教えてください」というメッセージをいただきました。...

 

2つのうちの1つ、医療系のミニサイトの方は、自分的には満足な仕上がりになったのですが、Googleアップデートの関係でアクセスが伸びず、月にドメイン代+α程度の収入にしかなってません💧
最初は順調にアクセスが増えていたんですが、あのアップデートでガクッと落ち込みました…。

でも今後またアップデートで上がる可能性に期待し、この先数年はこのまま放置しようと思っています。
内容的には、今上位表示されているページよりも断然ユーザーのためになると自負しているので。
(というか、健康医療系の今の検索結果ってぜんぜんユーザーのニーズを満たしてないですよね…)

一方、ダイエットサイトの方の伸びが順調で、狙っていたキーワードで1位表示に成功、その他の関連キーワードでも上位に食い込んでいて、アクセスもだいぶ上がってきました。
こちらは積極的にASPの広告を入れているんですが、成約件数も9月後半から急に増えてきてびっくり。
まともなアフィリエイトサイトは初挑戦でしたが、それにしてはうまく行った方だと思います。
広告掲載オファーも何件か来ており、商品を無償提供してもらったり、興味のあった”とあるサービス”を無料で受けられたりと、このサイトからはいろんな恩恵を受けられているので、引き続き上位表示できるよう力を注いでいきたいです。

しかし、ライターの仕事でもこれまでダイエット関連記事はたくさん書いてきたため、どうしてもキーワードが似通ってきちゃうんですよね。
すると、以前書いた自分の記事がライバルなんてこともあり、何とかしてその記事を超えようと奮闘するんですが、やはりクライアントのサイトに比べるとドメインパワーが弱いのでなかなか難しいのが現状で…。

こういう経験をすると、やはり記事は自分のために書くべきだな、、、としみじみ思ってしまいますね。
まぁ、自分のサイトはいくら記事を書いても収入ゼロの可能性もありますが、ライターの仕事なら書いた時点で即収入になりますから、それぞれメリットとデメリットはあるんですが。

ということで、来年はここをミニサイト化してWebライターを目指す人の情報サイトにしていく予定です。
と言いながら、結局いつまでも着手せず放置してしまうかもしれませんが💦
今のままでも赤字にはならないからまぁいいか。

 

Webライターの方は、実績になるような大手メディアでの仕事獲得をもっと増やしたいです。
現在、ランサーズは既存のクライアントとの取引で利用するのみになってしまいました。
今のままでも認定ランサーの称号は維持できるのでいいのですが、今後ランサーズ以外の仕事がもっと増えて今のクライアントの仕事が減るようなことがあれば、認定が外れてしまうかも…。

でも案外、大手メディアの仕事も報酬が低かったりして、むしろランサーズの方が有利な場合もあるんですよねぇ。
まぁそういう条件の良い仕事はたまにしか出てこないですが。

ただ、ライターの仕事からはいろんな学びを得られたので、本当にやって良かったと思っていますが、楽しいのは断然自分のサイト作りなんですよね。
今考えているのは、地元の情報サイトを本名で運営すること。
けっこう親や親せき、知り合いから在宅でどんな仕事をしているのか訝しく思われているふしがあり、「Webの記事を書いている」といってもピンとこないようなので、私の名刺代わりになるようなサイトを作ってみるのも良いかも…と思ってます。

ま、思ってるだけ、です。
本名でやるのはリスクも高いので、実際にやるかどうかは分かりません。
ここの更新頻度もこんなだし、今はほかのことで手一杯なのでどちらにせよ余裕がない。

そんな今日このごろ。

それでは!